アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

バッカスの美味しさは上手くフュージョンしたチョコとブランデーのシンプルな関係にある

 

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

 

冬が近づいてくると発売されるチョコレート…

それがLOTTEのバッカス!!

 

 

バ ッ カ ス #バッカス #チョコレート #今年7箱目 #ラミーは引き立て役

イマムラアユムさん(@imamuraayumu)が投稿した写真 -

 

 

 

私はこのバッカスが好きで好きでそれでも好きで

惨めなほどまだ好きすぎてたまらない。

 

今期でもう7箱食いつくしてしまいました。

 

バッカスをこれほどまでにリピート買いしてしまう魅力とは一体何なのか。

 

その魅力は、いたってシンプルでした。

 

  

スポンサーリンク

 

甘味と苦味の絶妙なバランス感

f:id:imamuuu:20161123190417j:plain

シンプルに、リピート買いしてしまうナンバーワンの理由、

 

それが甘味と苦味の絶妙なバランス感。

 

バッカスの魅力はここにあると言っても過言ではないでしょう。

 

LOTTEバッカスのチョコレートは、チョコレート界の中でも結構甘めの部類に入るチョコレートだと思いますね。

 

その甘いチョコレートの中に「グッ」っとくる苦味のあるブランデーがとろっと出てきて…

 

チョコの甘みとブランデーの苦味が口の中でフュージョンすると…

 

f:id:imamuuu:20161123200446j:plain

その味わいはまさにゴテンクス極上の幸福。

 

一粒食べたらまた一粒。

また一粒食べたらさらにもう一粒!!

 

ついつい手を伸ばしてしまうカリスマ的中毒性を、バッカスは最初から備えているのです。

 

バッカスの相方と言えば「ラミー」

 

f:id:imamuuu:20161123190428j:plain

 バッカスの相方ともいえる存在に、「ラミー」がいます。

 

こちらはラムレーズンがチョコの中に入っているタイプ。

 

ラミーも、もちろん美味しい。

世の中にはバッカスよりラミー派がいることだって理解している。

 

しかし…私は…私は…

 

ラムレーズンがあまり好きじゃないんだ

 

嫌いなワケじゃないけど好き好んでは食べない。

 

よってラミーにはさほど魅力を感じない。

 

ラミー…あなたが全国的に見てバッカスに劣るとは思わないわ。

 

でもやっぱり私にとってはバッカスが一番なの。

 

私の最愛のチョコレートなの。

 

ごめんなさい…ラミー。

 

あなたはあなたで幸せになって…?

 

あなたに合った素敵な人が必ず現れるわ…。

 

さよなら、ラミー…。

 

LOTTE様へのお願い

 

 

 

私の体の3分の1はバッカスで出来ています。 #今日もバッカス #バッカスばっかす食べてる

イマムラアユムさん(@imamuraayumu)が投稿した写真 -

 

LOTTE様、バッカスに関するPR記事、CMには是非とも私をご使用くださいませ。

 

と、最期に媚を打っておく。

 

これにてバッカスアピール記事終了!!

 

また次回!

 

待て、しかして希望せよ!!

 

 



 

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

 

Twitterで絶賛つぶやき中

 

 

LINEBLOGはじめました

lineblog.me