アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

2016年11月の通院記録【膠原病(全身性エリテマトーデス)】

f:id:imamuuu:20161203010650j:plain

 

こんにちは!

膠原病(SLE)持ちのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

 

私は2012年に病気を発症し、2013年に医師に「膠原(こうげん)病の全身性エリテマトーデス(SLE)を発症している」と診断されました。

 

膠原病についての記事はこちら↓


 現在でも月に1~2回は通院して病気の状況を確認しています。

先月末に通院し、血液検査して身体の調子を確認してきましたので、その結果報告です!

 

スポンサーリンク
 

12月からの薬の種類・1日の内服量

 

f:id:imamuuu:20161203013826j:plain

・プレドニゾロン(ステロイド:抗炎症薬)
…10mg

・ブレディニン(免疫抑制剤)
…週3で1回7錠

・リウマトレックス(免疫抑制剤)
…週1で1回2カプセル(4mg)

・プラケニル(免疫調整剤)

…1錠と2錠を隔日 

 

前回までステロイドが12.5mgと10mgの隔日内服だったのが、毎日10mg内服に変化しました。

 

ちなみに前回の体調変化の記事↓
 


血液検査の結果は…?

順調に病気が落ち着いてきてますね。
しかしまだ寛解まではいかず…。

 

病気が再燃したのが去年の12月あたりからだったので、もう1年間も病気が身体の中で寛解せず、くすぶっておりますわ。

 

病気の状態を確認するための項目「ds-DNA抗体」はいまだに陽性です。

先月の数値は16.8。
数値が10以下で陰性なので、もうちょっとなんですよね…落ち着くまで。

 

他の検査項目も微妙な塩梅。

落ち着いてきてはいますが、いつでもまた病気が一気に再燃して私の体が炎上しだしてもおかしくない状態ではありますね。

 

私はストレスに弱いので、ここで大きなストレスを感じずに細く長く淡々と生活できれば、寛解まで持っていけるはず…!

しかし来年は今年より波乱万丈な人生になりそうな気配しかしてない…。大丈夫かな自分。

 

現在の体の調子

・時々微熱がでる(37度~37.5度くらい)

・首のリンパがたまに痛む。

・手指・膝の関節が痛む(日によって痛みの強弱が変化)

 

目立つ症状はこんな感じですね。

ステロイドが減ったので、それの副作用が比較的おさまってきてます。

それがかなりの救いになってる。

 

7月末から内服しだしたプラケニル(ヒドロキシクロロキン)が、私と相性が良かったみたいです。

プラケニルを内服しだしてから病気が落ち着き始めて、ステロイドも減量へと向かいだしましたね。

 

プラケニルを内服しだした当時の記事↓


次回は12月末にまた病院行ってきます。

無理せず日々を淡々と生きよう!!

 

それではまた!

 

待て、しかして希望せよ!!

 

 

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

 

 

Twitterで絶賛つぶやき中

 

 

LINEBLOG始めました!