アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2017年1月の通院結果と今年の目標【膠原病】

f:id:imamuuu:20170203170246j:plain

どもども、通院結果をブログに残しときます。

自己免疫疾患保持者、イマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

 

先月末に病院に行きました。
検査は手と胸のX線検査と血液検査。

まずは2月から内服する薬の種類と量をば。

スポンサーリンク
 

2月からの薬の種類と1日の内服量

 ・ステロイド(抗炎症剤)
…7.5mg

リウマトレックス(免疫抑制剤)
…週に4mg

プラケニル:ヒドロキシクロロキン(免疫調整剤)
…1錠と2錠を隔日

ブレディニン(免疫抑制剤)
…週に3回7錠ずつ

 

薬の量・種類に関しては特に変化なし。
病気が悪化しないと判断されるまではこのままの量でしばらく続けるつもり。

 

X線検査結果

こちらも特に問題なしだったみたいですね。

リウマチではないので、関節の変化は起きないのですが一応撮影しました。

胸の方も問題はなしだった…んだと思います。…はい。


ちょっと不安なので、次回の診察時にCT検査をお願いしようと思ってます。

内臓全体を一通り検査してもらえたらなと。

 

 

今年中にステロイド5mgまで減量したい

 これからの病気面での目標。

1.ステロイド5mgまで減量

2.ステロイド減量に成功したらブレディニンの減量

3.そのままブレディニンの内服を止める

4.リウマトレックスを減量→中止

 

最終的にはステロイド5mgとプラケニルの内服だけにしていきたいんですよね。

しかし今回の血液検査の結果が、ちょっと前回の結果より悪化してました。

ステロイドを減量したことによりちょっとだけ病気がざわついているのでしょう。

しばらくこのままの内服量で様子見していきたいんですが…

最近体温が高いんだよなあー。

 

 

実感としては、首と脇下のリンパ、顔面の皮膚、全身の関節に炎症が起こってますね。

痛みと熱さを感じる。

特に最近毎日スケジュールが違うんですよ。

一定であるなら、ある程度規則がとれた生活ができるので体への負担も少ないんですが、来週いっぱいまでは安定しないスケジュールになりそうです。

あまりメンタル面も肉体面でも負担をかけないようにしなければ…。

 

こんな感じ。

以上!

通院結果と今年の目標でした!

 

前回の記事↓


膠原病関連の記事↓




 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

スポンサーリンク
 

 

Twitterで絶賛つぶやき中