アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

桃太郎電鉄がiPhoneで遊べる時代になっていたのを今更知った

f:id:imamuuu:20170311021541j:plain

 

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

桃太郎電鉄っていう、サイコロ降って出た目の数だけ列車を進め、全国各地を回りながら物件を買い占めてナンバーワンを目指すボードゲームがあるんですよ。

子供の頃にスーパーファミコンでよく兄貴とおかんと遊んでました。

桃太郎電鉄HAPPY」にハマってましたね。懐かしい。

その桃鉄が急にやりたくなったので、持ってるiPhoneでアプリ検索してみました。

すると…ありましたよ。

 

2011年にアプリ発売されてました。

これアプリインストールするだけだったら無料みたいです。あっ、お試しで1年か2年くらい遊べたはず。

最長で20年プレイすることができて、それだけ遊ぶには有料版を購入しなければなりません。

私はインストールした直後にサクッと購入しました。840円です。

 

スポンサーリンク
 

サクサクプレイできてストレスフリー

 

f:id:imamuuu:20170311014624j:plain

私がももたろ社長となってプレイ。

ライバルは一番強いらしい「さくま鉄人」と、その二番めに強いらしい「風神」をチョイス。

これでスリルあるゲームが楽しめるとワクワクするイマムラ氏。

 

f:id:imamuuu:20170311015609j:plain

ゲーム画面はこんな感じです。

サイコロ降ったりカードを使って列車を進める。

一番乗りで目的地にゴールできた人がお金をもらえるんです。

そのお金で物件をホイホイ買って資産を増やしていく。

f:id:imamuuu:20170311015758j:plain

目的地に一番乗りでゴールした人が、ランダムルーレット形式で次の目的地を決定できる。

そんなこんなで着々とゲームを進めていきます。

 

f:id:imamuuu:20170311015941j:plain

ゲーム進行三年目の順位。

コツはもうわかってるのでかなりサクサク進めました。

攻略のコツを書いておくと、桃鉄で重要なのって「カード」なんですよね。

「ぶっとびカード」「急行周遊カード」「スペシャルカード」などを駆使して目的地までの道のりをどれだけ短縮して早く着けるかが勝負です。

その道のりの途中でいかに自分が購入してない物件の駅に停まるかも重要ですけどね。

 

f:id:imamuuu:20170311020045j:plain

 

f:id:imamuuu:20170311020045j:plain

10年めで結構2位との差を開けましたね。

というか、意外とNPCがカードを駆使してこないんですよね…。

もっとお邪魔系カードもバンバン使ってきてもよかったというのに、一番強いNPCである「さくま鉄人」でさえカードの使用は「ぶっとびカード」や「急行周遊カード」などの進行形カードのみ。

ちょっとライバルが大人しすぎるかなー。

「もっともっと邪魔してきてもいいのよさくまちゃん」って思いながらプレイしてました。

 

f:id:imamuuu:20170311020842j:plain

20年目にしてようやく全物件制覇まであと96件切りました。

さすがに初見プレイで全物件制覇は無理やったわ。

てかたった20年で497件全部買うって、難しくないか…?

 

そんなこんなで徹夜でやって桃鉄20年クリア。

結果は…

 

f:id:imamuuu:20170311021618j:plain

 

f:id:imamuuu:20170311021620j:plain

断トツ1位でした。

いやまあ…99年プレイを2回くらいクリアしてますからね。過去に。

もう桃鉄の熟練ですよ。ええ。

 

f:id:imamuuu:20170311022505j:plain

目的地にゴールした回数ですね。

やっぱこれもカードいかに効率よく購入して使いまくるかがカギなんですよね。

 

f:id:imamuuu:20170311022506j:plain

最終的に購入した物件の数ですね。

全部の駅に停まってしかも物件を全部独占しなくちゃいけませんからね、全物件購入への道のりが厳しいっす…。

 

f:id:imamuuu:20170311022901j:plain

20年めが終了したのが朝5時。

確かスタートしたのが深夜1時すぎだったので、約4時間で20年クリアできるようです

ゲームの進行スピードが速いので、かなりサクッと遊べますね。

 

今回は一気に20年しちゃましたけど、次は5年や10年モードでもやってみたい。

桃鉄で遊ぶと全国の地名や特産品を自然と勉強できるのがいいですね。

 

余裕で840円出す価値があるゲームなので、iPhoneでぜひ遊んでみてくださいー!

桃太郎電鉄JAPAN+
無料
(2017.03.11時点)
posted with ポチレバ

 

 

以上!

桃太郎電鉄がiPhoneで遊べる時代になっていたのを今更知った記事でした!!

 

ちなみに現在(2017年3月)の桃鉄最新ソフトは3DSみたいです。

 

 

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

スポンサーリンク
 

 

Twitterで絶賛つぶやき中