アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

調味料の使い方が神レベル!缶詰おつまみの「かきの燻製油漬け」が激うまだったので紹介します

こんにちは。
しがないコンビニ店員のイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

 みなさん「缶つま」をご存じですか?

缶詰を使った酒のつまみ。それが「缶つま」です。まんまですね。

 公式サイト↓

www.kantsuma.jp

そして実は以前にもブログで「缶つま」シリーズのレビューを書いてます。
前回は「ユッケ風のコンビーフ」でした。


今回は「燻製のかき」が入った缶つまをご紹介します!

スポンサーリンク
 

かきの燻製油漬け~広島県産~

f:id:imamuuu:20170608055936j:plain

この缶つまは、広島県産のかきを使用した燻製のかきを油漬けしたもの。

かきといえば広島!私が住んでる県です。
観光名所である宮島に行けば、その場で焼いた「かき」が食べられます。焼きがきはマジで美味い。

他にも宮島のカフェのランチセットで、かきと牛肉のパスタなんかも食べられる。それが広島。

ここのランチタイムのパスタはマジで美味い↓

宮島で自家焙煎コーヒーを供するカフェsarasvati

 

はい。
広島自慢はここまでにしといて、 缶つまに戻りましょう。

この缶つまは自分の職場(セブンイレブン)で買いました。値段がね、缶つまシリーズの中でもこの商品はかなり高値なんですよね。
確か650円くらいしたと思う。

高いでしょ。うん。高かったよ…でも食べたかったから買ったんだ。悔いはないよ。

 

f:id:imamuuu:20170608061817j:plain

原材料名がとってもシンプル。

広島県海域でとれた「かき」を、桜のチップで香ばしく燻製に仕上げたあとに大豆油で漬けて缶に詰めたというワケですね分かります。

そしてオマケで特製の「黒煎り七味」を振りかけて食べれば、さらにお酒がすすむとのこと。

うーん、この商品説明を読んだだけでもう美味しいですね。
ごちそうさまです。

f:id:imamuuu:20170608062214j:plain

写真ブレててすまん。

カロリーは95キロカロリー。ヘルシー。

そりゃそうよね。だって「かき」だもの。

 

f:id:imamuuu:20170608062343j:plain

外装を外すとこんな感じ。缶詰めと添付の七味。

さあさあ、フタを開けますよ。

この缶詰め開けるときね、後輩と一緒にいたんだけど、もうワクワクしながら開けてましたね。どーでもいい情報だったね、すまん。

そしてこれが中身だああああ!!!!↓↓

f:id:imamuuu:20170608062608j:plain

結構ぎっしり詰まってる。

内容量が1缶45グラムって記載されていたので、2~3粒かきが入ってるくらいなんかなって思ってたんですよね。

それが予想に反してごろっごろ「かき」が入っていたので、650円くらい支払って買ったイマムラ氏は歓喜したのです。うれぴー!!

では一口食べた感想をば!

f:id:imamuuu:20170608062931j:plain

!!!!

う、うまっ!!

燻製…うまい!!!

驚きました。口に入れると「かき」の旨みと香りが鼻から突き抜け、大豆油がまたいい感じに味わいをなめらかにしてくれている。

これね、マジで激うまです。

しかし!!ここで感動していてはいけません。まだあいつを振りかけていないからです!

そう…添付の「黒入り七味」を!!

ちなみに七味の内容は黒胡麻、赤唐辛子、山椒、青のり、麻の実、けしの実、ちんぴです。

次はこれをまんべんなく「かき」に振りかけて、また一粒頂きました。

f:id:imamuuu:20170608063749j:plain

くっはー!!!

胡麻と唐辛子がめちゃめちゃいい味だしてるわ!!!

七味はあかん。
一気に味わいが変わった。もっと美味しくなった。

奇跡だわ。缶詰めのつまみでこんなにミラクルな味が楽しめるなんて奇跡だわ。
調味料の使い方が神レベル。

これね、このまま酒のつまみとしても食べていいんですけど、パスタ!!
パスタの具材としてこの缶詰めを使用してもいいと思う!

ちょっと家で贅沢したい時(何かの記念日や自分へのご褒美)に、パスタとこの缶つまを買って、家で「かきの燻製入りオイルかけパスタ」を作るんですよ。

「かき」を入れることによってパスタのグレードが一気に上がって、自宅でレストランさながらのパスタを味わえると思う。

ああ…想像しただけでヨダレ出てきそう。

f:id:imamuuu:20170608064702j:plain

完食。

箸で5~6回は「かき」を口に運んだので、やっぱ意外と量ありましたね。大きい粒のかきも入ってて満足しました。

そしてこの残った七味と大豆油がね…美味しいんですよ。かきの旨みが染み出してるんだなあー!

後輩と一緒に「美味しい美味しい」言いながら最後まですすってましたw

 

今回の缶つまは600円くらいの価値はあったと思います。
これ、家じゃ作れませんからね。
燻製して油漬けして、しかも絶妙な七味の味付けバランスを自分で作るとか無理www

ちょっぴり贅沢したい日の宅飲みや晩御飯に、ぜひ「かきの燻製油漬け」を楽しんでみてください!

 

ネットで探してみたけど、七味付きのかきはもう販売終了してるかも?普通のヤツならありました↓ 

 

てか、「缶つま」ってギフトセットみたいな需要もあるんですね。

父の日にいかがですか的なコーナーでも、缶つまのセットがアピールしてありました。
確かに酒飲みの人に缶つまプレゼントしたら、めっちゃ喜ぶでしょうね。

 

 

以上!

缶つまシリーズ、かきの燻製油漬けの紹介&感想でした!!

ではまた次回~

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

Twitterで絶賛つぶやき中

 

 LINEスタンプ作ました