アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

【チンダミ屋】お世辞なしで文句なし!沖縄のお土産で知られる「島ぞうり」をネットでオーダーメイド注文してみました

f:id:imamuuu:20180301192335j:plain

 

ふう…

こんにちは!!

体温が絶賛38.6度のイマムラアユムです。

f:id:imamuuu:20180301015326j:plain

 

ちょっと喉風邪引いてしまいまして、

なかなか熱が下がりませんが…

そんなことより!!

 

現在体が熱でホットホットな状態であっても!!

書きたいことがあるのでPCの前でカタカタしてます!

 

そしてホットホット繋がりということで、

話はリンクして南の島へ。

沖縄県のお土産のひとつに、

「島ぞうり」というものがあるのをご存じだと思います。

 

ビーチサンダルに絵や文字を彫り思い出を刻んで、

家に飾ったりキーホルダーとしてカバンにつけたりできるお土産のことですね。

f:id:imamuuu:20180301014531j:plain

https://www.chindamiya.com

 

今回!

その島ぞうりをですね、

人生29年生きてきて初めて購入してみました!!

しかも…

オーダーメイドです。

ありがとうございます。

 

(もうこの「オーダーメイド」っていう響きがかっこいい)

 

島ぞうりを注文し作って頂いたお店は、

沖縄県那覇市にある手作り島ぞうり工房、「チンダミ屋」さんです。

 

f:id:imamuuu:20180301015946p:plain

チンダミさんとの出会いはですね、

半年ほど前にさかのぼります。

去年の夏に私が「polca」といういわゆるクラウドファンディングで企画を立ち上げまして、

その時に出会ったんですよ。

企画を支援して頂いた方の一人がチンダミさんでした。

これがその当時のツイート↓ 


私の親友がチンダミさんの島ぞうりを見てからというもの、

ずっと欲しそうにしてたので、

今回注文してみることにしたんです。 

 

前置き長くなりましたが、

島ぞうりをネットでオーダーメイド注文して完成するまでの流れと、

完成して届いた島ぞうりの紹介を、

これからサクッと書いていきます!!

 

スポンサードリンク

 

1. 注文して完成するまでの流れ

まずはチンダミさんの公式ホームページで注文依頼を送信します。

 

f:id:imamuuu:20180301023100p:plain


名前や住所を記入した後に、

島ぞうりの色やサイズ、数を入力。

入力する同じページの下部にサイズ表があるので、それを見ながら入力する感じ。

 

f:id:imamuuu:20180301023404p:plain

私は24cmの黄色島ぞうり1足と、

キーホルダー用のぞうりを2つ(1足分)頼みました。

 

ちなみにホームページに料金表も掲載されてますので、

料金表を見てだいたいの値段を把握しておくといいです。

一応ここにも掲載しておきますね。

f:id:imamuuu:20180301191215p:plain

そして私の場合はオーダーメイドで彫って欲しいデザインがあったので、

全て入力して送信ボタンを押した後に、

チンダミさんのTwitterアカウント(@sn00205)からDMでデザイン案を添付しましたね。 

 

f:id:imamuuu:20180301024438j:plain

 

キーホルダー用のぞうりのサイズが分からなかったので、

それも質問してみると…

 

f:id:imamuuu:20180301024600j:plain

 

 

f:id:imamuuu:20180301024605j:plain

翌日すぐにサイズ感が分かる写真を送ってくれました。

 

チンダミさんは言葉遣いも丁寧で、

親身に対応してくれるので、

メッセージのやりとりで嫌な思いを一度もしませんでした。

まずそこにちょっと感動した体温38.6度の女。

 

「デザイン案を元に自由にアレンジしてもらって構わない」

という旨も伝えましたね。

この時点でチンダミさんならもっと良いデザインにしてくれると確信してました。

 

そして後日チンダミさんが送ってきてくれたデザインのひとつがこちら。

 

f:id:imamuuu:20180301025630j:plain

親友の家族(画像左側)と私(画像左下)に見守られながら、

親友が夢を叶えるために頑張るという図を送ってきてくれたんです。

 

どうやら親友のTwitterのつぶやきを見て、

親友の家族構成を知りデザイン取り入れてくれた模様。

 

もうね…

この図にチンダミさんの愛が溢れてて感無量。

 

f:id:imamuuu:20180301030546j:plain


修正なしで即OKを出す38.6度。

 

ここまで来るとあとは彫ってくれるのを待つだけ。

注文入れて出来あがるまでの基本的な期間は1ヶ月程度とのこと。

2足分注文しましたが、

臨時休業(ちょうどチンダミさんが用事のある時期に私が注文入れてもうた)期間を除けばそのくらいで完成させてくれました。

ありがとうございます。

 

ちなみに配達は定形外郵便で送ってもらいましたね。

 

 

 

2.丁寧に心を込めて彫られた島ぞうり

 

ではでは、

早速届いた島ぞうりを紹介いたします!!

まず1足めがこちら!

 

f:id:imamuuu:20180301004631j:plain

めっちゃめちゃかわええ…。

キラキラのラインストーンをふんだんに使ってくれてます。

そのおかげで可愛くも美しい…。

 

そして差し色になっているピンクのボケの花。

チンダミさんがなぜこの花をデザインに取り入れたのかというと、

私と親友がボケ×ボケのコンビであり、

ボケの花の「先駆者」という花言葉にかけて、

おふたりが、おふたりらしい活動で楽しく走っていけますように…

という意味を込めたからだそうです。

 

どうやら私と親友が共同で発信している方のTwitterアカウントのつぶやきも見てくれたようで、

そこから得た情報を元にボケの花を取り入れてくれたみたい。

 

もう…

めっちゃええ人やんチンダミさん。

(´;ω;`)ウッ…

 

そしてそして!!

2足目のキーホルダー用ぞうりがこちら!

 

f:id:imamuuu:20180301005247j:plain

キーホルダー用は原案にほぼ忠実に彫って頂きました。

チンダミアレンジとして、

こちらにもラインストーンとボケの花が入れ込んであります。

 

出来上がりは親友宅で親友と一緒に見たのですが、

お世辞なしで文句なし!!の出来です。

丁寧に彫られてますし、

何よりもチンダミさんの心の温かさを感じる島ぞうりでした。

 

 

 

注文の流れと感想まとめ

f:id:imamuuu:20180301004717j:plain

注文の流れ注文送信→デザインについてのやりとり→デザイン決定&彫刻開始→完成(最終デザイン確認)→発送→支払い

・常に丁寧な対応に感動した。

・こちらの想いを汲み取ってもらい、心のこもったデザインにして頂けた。

・お世辞なしで文句なし!!

 

 

チンダミさん、今回はとても素敵な島ぞうりを作って頂けて本当にありがとうございます。

また何かあった時はチンダミ屋に注文致しますので、

その時はよろしくお願いします!

 

 

 

以上!!

人生初!沖縄のお土産で知られる「島ぞうり」をオーダーメイドしてみた記事でした!!

 

 

チンダミ屋の公式ホームページはこちら

チンダミ屋Twitterアカウント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

 

 

 

Twitterで絶賛つぶやき中

 

 

 

スポンサードリンク