アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

ワンダーコア2が自宅に届きました。ダイエット始めます。


こんにちは。


ブロガーのイマムラアユムです。

先日、ワンダーコア2を楽天市場で購入致しました。


 

スポンサーリンク

 

 

 1.ワンダーコア2とは?


「倒れるだけで腹筋ワンダーコアー♪」のCMでおなじみのフィットネスマシン

「ワンダーコア」の最新バージョンです!!

ワンダーコア2は最初からバンド(チューブのようなもの)が付属されています。

なので腹筋だけではなく、腕や背中、胸の筋肉まで鍛えられるようになっているのです!!

素晴らしい!ワンダフル!!よくやった!!


ちなみのバンドの画像が↓

f:id:imamuuu:20161120070548j:plain

 
これ一台あれば上半身の筋肉をあますことなく鍛えられる!

身体の為にも筋肉をつけておかねば!

私の頭の中は筋肉でいっぱいです。


数日後、自宅にワンダーコア2が届きました。

f:id:imamuuu:20161120070605j:plain


母と一緒に組み立てました。

所要時間は20分程度
だったかな。

本体自体もそこまで重くはなく、非力病弱な私でも抱えられます。

組み立ても簡単でした。

f:id:imamuuu:20161120070620j:plain


完成したワンダーコア2。

このまま自分の部屋まで持っていきます。

部屋にはL字型デスクやらルームバイクやらの大型家具が乱立しているので、ひとまず置く場所確保作業へ。


要らなくなった本棚を部屋から退けて、どうにか置くことができました。

f:id:imamuuu:20161120070634j:plain


ルームバイクのすぐ横にワンダーコアを設置。

しかしスペースが狭いので、

各種トレーニングするたびに左右前後マシンを動かしながらトレーニングしてます。

なので床に傷がついてそうで不安…


マット付きのセットを購入すれば良かったかなぁ。

これから購入を考えている方は、

家に十分スペースがあるかどうか確認したほうがいいです。

結構広範囲なトレーニングスペース必要です。

私的には最低、奥行き150cm×横幅90cmはスペース確保しないと、

十分にトレーニングできないと実感しております。


もしスペース確保が難しければ、各種部位のトレーニングを変えるたびに、

本体を左右前後に動かしながらのトレーニングになるかもしれません。


その場合はマットも購入しておいたほうが良いですよ

ワンダーコア2 マットセットも販売されています↓↓

【送料無料!】ワンダーコア最新モデル!ワンダーコア2 マットセットあす楽対応開始!39日返品保証は当店だけ!【腹筋】【wondercore】【公式】ショップジャパン(SHOPJAPAN)

価格:24,624円
(2016/5/1 時点)




ワークアウトDVDとやらも付いていました。

超マッスルな黒人男性の方が、ウォーミングアップから腹筋、

バンドトレーニングの仕方までマッスルに教えてくれます。

一度は見る価値あり。

マッスルさんは、

「必ず水を飲みながらトレーニングすること」

「初心者は無理をせず自分のペースでやること」
を強調しておりました。

大事なことですね。

 

 2.トレーニング効果は?

バンドトレーニングは20回くらいやっただけでも効いてる感じします。

腹筋のほうはバネを全てつけたままだと、効果をあまり感じられないような…?

たぶん、量を多くこなさないと腹筋に効きださないかもしれません。


あと、支えが背中までしかないので、首に少し負担かかります。

だいたい30~40回くらい続けてやると、腹筋に効きだしますね。


1日50回を目安にトレーニングをすると良さそうです。


慣れてきたら本体についてるバネを一つ外してからトレーニングした方がいいでしょう。

負荷が重くなり、腹筋が鍛えられてる感覚が強くなります。


やはりマシンを使用して鍛えると楽というか、身体の他の部位に負担がかかりにくい。

床で腹筋するより、腰への負担が軽減されています。


そしてマシンを使用して身体を鍛えるなんて…なんかかっこいいです!

プロみたい!自分イケてる!とか思いながら腹筋してます。


3.ダイエット始めます

ワンダーコアと同時に体重計も購入しました(やる気満々)

オムロンのカラダスキャンです。


カラダスキャンは、体重だけでなく、

体脂肪率・内臓脂肪・骨格筋率・BMI・身体年齢・基礎代謝も計測できます。

なにより90日前までの測定変化をグラフで見やすく表示してくれるところ、

そしてここまで機能がついていながらも、リーズナブルな値段に惹かれました



ダイエットの経過はまたTwitterやブログで更新していこうと思ってます。


 

 

 




スポンサーリンク  
 

Twitterで絶賛つぶやき中

 



noteでも記事書いてます