アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

2008/08/20に当時19歳の私が思っていたこと(過去の日記)

忍耐の入社一年間を乗り越えました。


仕事先の先輩と共に仕事を始めて一年になります。


とんでもないマヌケなミスを起こしつつも、自分なりに先輩の役に立とうと頑張ってきました。

 過去に(入社してから4か月ほど)別の先輩と組んで仕事をしていた時期があったのですが、


その先輩とはなかなか関係が上手くいかず、私は毎日沈んだ気持で会社に出勤しておりました。


それから色々とあり、私は今共に仕事をしている先輩と組む事になったのです。

これが丁度一年前の出来事です。


あの日から一年。


まだまだ私は未熟者ですが、


今後もより一層、会社の先輩達の為、お客様の為、自分の為に日々成長していく事を目標に努力致します。



初心、やっぱ忘れちゃダメですね。


こんにちは。
ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

上の枠内の文章は、8年前に私が別の無料ブログで書いていたものです。

当時は19歳。2008年なので20歳になる年ですね。


私は高校卒業してから就職したのですよ。

会社でOLやってたんですけど、

まあ入って4か月くらいは思いっきりパワハラくらいまくってましたねえ。


仕事がまわってこないし、

「仕事ください」といっても、「今忙しいから無理」とか意味の分からないことを言われる。

出勤してすぐ朝から仕事のミスを指摘されまくる。


今思えばそこまで重要なミスではなかったのですが、

あの時はミスの大きさや小ささなんてわからなかった。


高校三年生のころにコンビニでバイトしてたんですけど、

「コンビニでバイトしてた方が楽しかった」ってマジで当時は思ってましたからね。


そしてただひたすらに、自分の中で憎しみと殺意をつのらせてました…。

まあ、あの時の苦しみはほんとに良い経験になりました。


そのあと色々とあって、別の先輩と組んでからは仕事が楽しくなりました。


でも、一人で目の前で頑張って仕事していた1こ上の別の先輩を助けられなかったんです。

その先輩が急に離脱してしまったからこそ、私が救われたという場面でもあるんですが…


あの時離脱した先輩…会社来なくなる前に泣きながら仕事してて…。

席が私と向かい合わせだったんですよ。


だから仕事が山積みで苦しそうな先輩の顔をずっと見ながら、私は社内ニートしてたんです。

ほんとに、助けてあげれなかったことを後悔してます。


でも私は別の先輩と組んで仕事してたし(仕事ほとんどくれなかったけど)

入社して間もなかったので仕事もまったく理解できてなかった…。

完全なる力不足。



やっぱり教えてもらう先輩との相性って重要なんですよね…。



それにしても、

いやあ~なんだか当時の文章が若いですね!

熱い!文章が熱い!そしてかたい!

真面目か!?お前は真面目か!?


はあ…なんか恥ずかしいわ…。


こいつ(私)は先輩の為に仕事頑張ってたんか…。

昔は今より情に熱いやつだったんですね…。


てか目の前のことしか見えてないというかなんというか。


今の私は自分のことしか考えてな自分と他者との両立した利益を考えだすようになってきてますからなあ。

今の私から見たら過去の私はいろいろ突っ込みどころがありますが、これも若さゆえの過ちでしょう…。


こんな感じでたまに過去日記もUPします。

マジで暇つぶし程度にしかならなくてすみません。



 

 



スポンサーリンク

 



Twitterで記事の更新をお知らせ

 

noteでも記事書いてます