アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

2009/11/24に当時21歳な私が書いたセンチメンタルな過去日記

今日は会社に、沢山の高校生が集まっていました。


本日は、来年度新入社員の採用試験日だったのです。


来年度に入ってくるであろう、まだ幼さの残る学生さん達を見ていると…


なんか会社辞めたくなくなってくるんですよね。

 

『また来年の4月に、この人達と出会いたい』って思っちゃうんです。


まぁそうゆうわけにもいかないので、来年の会社の光景を想像してちょっぴりセンチメンタルになります。

なぜならそこには私の姿はないから。



会社離れるの寂しいけど、自分が決意したんだから行かなきゃね。



来月から有給休暇に入ります。

後少しで2010年ですね。



こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。


上の枠内の文章は、2009年に会社に退職願いを出した後に書いた記事みたいですね。

高校卒業してから就職した会社は、2009年12月いっぱいで退職しました。

約2年8か月の勤務歴でしたね。


11月に書いた記事みたいなので、この時期は自分の仕事を新人に引き継ぎしつつ、

自分の担当していた仕事のマニュアルを作成していた頃だと思います。


2008年頃に、いつも通り仕事おわりに本屋さんに寄って色んな本を物色していた時のこと。

そこでとても心動かされる本に出会ったのです。

本当に読んで衝撃を受けました。

「ここで働きたい!」と思える会社を見つけたんですよ。


それで2009年に会社を退職して2010年に念願のその会社に入社します。


しかしそこで自分の限界を超えて働きすぎて…悲しい結末に。

それでも自分のやりたいように生きた結果なので、

今ではすべてを受け入れています。


 

 



スポンサーリンク

 



Twitterで絶賛つぶやき中!

 

noteでも文章かいてます