アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2013/08/30に書いた「膠原病克服計画」(当時24歳)

ノーマン・カズンズ氏と安保徹氏の著作に洗脳されてしまった私は、

「膠原病は克服できる」と信じ込みました。

一生治らないと思って落ち込むよりかは、

「必ず治す!」と思って生きたほうが元気でますからね。


そんな私のマイプラン。

 膠原病克服計画!!



計画最終目標: SLEの症状なし!!ステロイドの服用もゼロ!!を目指します!!


そのためにまず薬を少しずつ減らしつつ、

生活習慣の改善、考え方、価値観の見直しをはかります。


今までの私は自分の健康を省みず、世間に認められたい、

人の役に立ちたいという欲求に突き動かされてひたすら働いてきました。


「仕事ができない私なんて生きてる価値もない」なんて、

思いこんでる時期もありました。気持ち悪いですね…。


そしてその生き方の結果が、膠原病です。

ならばこの性格も見直さなければなりません。

もっと生き急がない生き方をしていかなくては。


現在目標: 薬を飲み始めて一周年になる、来年の六月にステロイドの服用を5㎎にすること。



目標達成のために行っている具体的な行動

・一日に何度も深呼吸する。

・お風呂後必ずストレッチとふくらはぎマッサージ。足つぼ。

・毎日自転車に乗るかウォーキングする。

・サプリメントでビタミンと鉄分補給。

・ニコニコ動画見て笑う、歌う、踊る。

・納豆・もずく・ヨーグルトを毎日食べる。ミロを毎日飲む。

・やる気が上がらないときは無理して頑張らない。自分を責めない。

・栄養バランスを考えながら食事を摂る。



今のところ、こんな感じで改善していこうとしてます。

ほんとはもっとやったほうが良いだろうなあと思う行動もあるんですが、

あまり無理せず、今の自分でできる範囲の改善方法でゆっくり克服していきたいと思っています。


こんにちは。


ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。


上の枠内の文章は、私が別の無料ブログで2013年に書いていた日記です。


「笑い」と「ビタミンC」で膠原病を克服したとされるノーマン・カズンズ氏。

そして生活習慣を変えれば膠原病は治ると言う安保徹氏。


このお二方の本を読んで感化され、昔の私は「膠原病克服計画」を書いたようですね。

この記事の短期目標であった、

「来年(2014年)6月にステロイドを5mgまで減らす」ですが、目標はほぼ達成しました。


確か2014年7月か8月にステロイド5mgまで減らせたはずです。


しかし今現在(2016年4月)、病気が再燃してステロイド20mg内服中です。

ちょっと無理して減量し過ぎたのかなあ…。

それとも信念に迷いが出てしまったか。




ノーマン・カズンズ氏の本↓



安保徹氏の本(私のおすすめ)↓



こちらは文字も大きく読みやすいです↓

安保徹 「やめてみる」だけで 病気は自分で治せる
安保徹 「やめてみる」だけで 病気は自分で治せる [単行本]






Twitterで絶賛つぶやき中!

 

noteでも記事書いてます