アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

2014/01/08の通院記録(ステロイド8mg)

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

明けましておめでとうございます。


さっそく、今月の内服量のご報告です。

 1/9~2/3までの薬の種類、一日の内服量



・プレドニゾロン  8mg
(5mg 1錠 1mg 3錠)

・バクタ       1錠

・エディロール   1錠

・フェロミア     1錠



ステロイドの量がまたもや減りました。

順調です。


そして最近やけに眠たいので、そのことを主治医に話してみると、

「ステロイドが減ってきているからでしょうね・・・」とのこと。


どうやらただいま絶賛ニート中の「副腎」という臓器が、

外部からのステロイドの摂取量を減らすことにより、

働かなくてはならなくなるみたいで

(要するにステロイドを内服する前の、バリバリ働いていた副腎に戻そうとする)、

しかしニートが急に正社員として復帰するのには時間がかかりますよね。


その復帰にかかる時間の間が、

疲れやすく眠気も多い体になってしまうみたいです。

ステロイドからの離脱症状、という言葉もネットで見かけましたが、なんかそんな感じ 



説明分かりにくくてすいません。

とりあえずこれからは離脱症状とも闘いつつ、

SLEが再燃しないよう心穏やかにいきます。


2月は、プレドニゾロン 7mgだ。目標達成するぞ!!



※追記(2016/04/17)↓

ステロイドからの離脱症状…だったのでしょうか。

ステロイドを内服し続けることにより、

ただ単に疲れやすい身体になってきていたのでは
…?と、

自分で自分の推察を疑ってしまっていますね。


私の副腎は今も機能停止したままです。

いつか必ず復活させてみせます。






スポンサーリンク

 




Twitterで絶賛つぶやき中

 

noteでも記事書いてます