アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2015/08/29の通院記録(ステロイド5mg)

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。


今現在内服している薬の種類と、1日の内服量を記します。

 

・プレドニゾロン 5mg(1錠)
…炎症を抑える薬(ステロイド)

・エディロール  1錠
…骨粗鬆症を予防する薬(ビタミンD誘導体)

・セレコックス&カロナール (痛みが強いときだけ服用)
…鎮痛剤



以上です。


実はあと数種類薬を処方されているのですが…



プログラフ(免疫抑制剤)を数か月飲んでいたのですが、

最近体の冷えが激しかったり腕や足がしびれやすくなってたり、

なによりもプログラフの効き目を実感できておらず、

直感的に「止めたほうがいい」と思い中止しました。


次回、9月に病院へ行きますので、その時に主治医にすべてを告白し、

今飲んでいる薬以外もらわないようにしたいと思います。


現在プログラフ中止して10日ほど経ちます。

体温がかなり上昇しました。関節のこわばりが少し和らぎました。


朝関節がパンパンに腫れていることが多いのですが、

その腫れの引き具合が早くなったように感じます。

あとは鎮痛剤(セレコックス)を頻繁に飲まなくなりましたね。


今日はかなり関節腫れていましたが、

効き目の弱いカロナールを1錠服用してバイトを乗り切ることができました。


正直、プログラフとプレディニン(プレディニンは今月から内服始めたのですが、

すぐに独断で中止しました)を飲むの止めてからの方が身体の調子がいいです。

なんででしょうね。血流が関係しているのかな?

それともただ単にプログラフの副作用が強かった…?


なにはともあれ、来月の血液検査が楽しみですね!


今度時間があったら、私が内服したことのある薬の効果や副作用を記事にしていきます。




※追記(2016/07/11)


この1~2か月後に病気が再燃します。

てかこの時にはもう関節がパンパンに腫れてたんですね…。

多分この時期もかなりしんどかった時期だったんじゃないかな。


今はステロイド17.5mgとリウマトレックス8mg、ブレディニン3錠飲んで

ゴリゴリ病気を抑え込んでいるので、そこまで関節の痛みは出てないんですけど、


この当時はステロイド5mgですからね…


そういえば毎日かなり関節が腫れてて、

日常生活にも支障をきたしていた記憶があります。






スポンサーリンク

 




Twitterで絶賛つぶやき中

 

noteでも記事書いてます