アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2015/09/10の通院記録(ステロイド5mg)


こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。


先日病院に行ってきました。


血液検査の結果は芳しくなかったです。

炎症反応、思い切りおきてますね。

 しかし今回主治医に、勝手に服用を止めた薬をカミングアウトし、


SLEに対処する薬はステロイドだけの処方をお願いしました。



来月の通院日まで内服する薬の種類・1日の内服量


・プレドニゾロン(ステロイド)…5mgと4mgを1日置きに交互に飲む。

・エディロール(ビタミンD誘導体)…1錠。

・セレコックスorカロナール(鎮痛剤)…痛みが激しい時のみ内服。


以上です。



長い間ステロイド5mgを飲み続けてきましたけど、

とうとう4mgの領域に入りました。 

今回は先生にごり押しで提案して(ステロイド減量)私の希望を通してもらいました。


なんせ炎症が起こっているのにステロイド減量したいと私がほざくので、

先生も「もう好きにしなさい」状態。

ほんとわがまま言ってすいません…。でも実験してみたかったんです。


炎症しててもステロイドを減らすのは自殺行為になるのか?

それとも治癒へつながるのか?


ちなみに今日は関節パンパンに腫れてます。

鎮痛剤飲もうか迷いましたが、少し体を動かしていたら痛みも腫れもちょっと引いたので、

飲まずにそのままブログ更新中です。



※追記(2016/04/26)

10月からステロイド毎日4mg内服にしたはず。

しかしこの頃からもう関節の炎症が激しかったようですね…。

無理してるなあ自分。

結局年越しあたりに高熱が1週間くらい続いて、

ステロイド増量を決意します。






スポンサーリンク

 






Twitterで絶賛つぶやき中

 

noteでも記事書いてます