アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2016年5月27日の通院記録(ステロイド17.5mg)

f:id:imamuuu:20161119045511j:plain

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

最近暑くなってきましたね。家にいると窓開けてないと汗がふき出てきます。

さて、病院に行ってきましたのでその結果をご報告。

5月28日~の薬の種類・1日の内服量

・プレドニゾロン(ステロイド)
…17.5mg(3.5錠)

・バクタ(細菌感染予防)
…1錠

・エディロール(ビタミンD誘導体)
…1錠 

・プレディニン(免疫抑制)
…3錠

・ネキシウム(胃酸分泌抑制)
…1錠


スポンサーリンク
 




えー、病状が悪化していました

前回から少しステロイドの量を減らしていたのですが、

dsDNA抗体の数値が上がっていましたね。

ただでさえまだ陽性反応出てるのに、

余計に上がっちゃってたのでもう笑うしかないです。


あとは最近血液検査するたびに徐々に数値が上がってきててやばいものが。

FRC(破砕赤血球)です。

こちらは基準値をとうに超えています。

メカニズムは不明のようですが、

どうやら膠原病により自己抗体が体内に発生するのが原因で、

破砕赤血球が体内に増えていくようです。


基準値が0.6以下なのですが、私の場合はもう数値が6.14です。

じわじわ上がってきてます。

やばすやばす。


このまま上がり続けると今のステロイドの量では足りないようで、

一度入院して思いっきり大量にステロイドを体内にぶっこんでから、

病気が落ち着いたらまたシャバに出す。

という荒療治をやらざる負えないかもしれない状況らしいです。


ステロイドを大量にぶっこむ方が命の危険があるんじゃないかって、

不安を感じているわたし。

薬で死ぬか病気で死ぬかどっちか選べってやつだね。

にくいねー。


また近いうちに病院行きますので、結果ご報告いたします。

それでは次回!







 


Twitterで絶賛つぶやき中



 
noteでも記事書いてます


note.mu