アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

2016年6月17日の通院記録(ステロイド17.5mg)


こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

前回の通院から1週間。

再び病院で血を抜かれてきました。

 

スポンサーリンク

 

 

前回の結果からどう変わったのか 


前回の記事はこちら↓

2016年6月10日の通院記録(ステロイド17.5mg) 


新しくリウマトレックス(RMX)という免疫抑制剤を内服することになりました。

RMXは膠原病のリウマチ疾患ではメインに使用されている薬であり、

自己免疫疾患の患者にも効用が認められている薬です。


前回の記事にも書きましたが、

リウマトレックスは去年使用していました。


しかし副作用により、リンパが腫れて日常生活に支障をきたすようになってしまい、

使用を中断した薬。


今回また使用することで副作用が出ない、または比較的副作用が軽ければいいんですけどね。


血液検査の結果もほぼ変わらず。


私をぬっころす用の抗体(ds-DNA抗体)は、少し数値が下がって34.6
(数値が10以下で正常)

病気の活動を表すものでもあるFRC(破砕赤血球)は上がって7.19
(数値が0.6以下で正常)

病気が再燃し出して約半年経ちますが、

まだまだ身体の中でくすぶり続けているようです。


リウマトレックスを使用中止した場合

 
もしまた副作用がリンパに出た場合、使用を中止せざるおえません。

その場合は、新薬であるヒドロキシクロロキン を使用してみる、

という計画になってますね。

ヒドロキシクロロキンは抗マラリア薬として、

マラリアに対処するために海外で使用されており、

自己免疫疾患にも効くことで2015年から日本でも使用が許可された薬です。

主に皮膚・関節が炎症起こしている疾患には効くらしく、まさしく私にぴったりの新薬ですね。


昨日RMXを内服したのですが、

ぶっちゃけ今胸の中央のリンパが少し違和感覚えてますw

なんだろ…ちょっとピリピリしてる。痛いw


…これはクロロキン様に頼る機会も早々に訪れるかもしれませんね!!


たのむぜクロロ様ああああ!!










Twitterで絶賛つぶやき中

 

noteでも記事書いてます

note.mu