アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スポンサーリンク

ツンデレが可愛いのは最初だけ

f:id:imamuuu:20161119002906j:plain

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

最近観た映画にいわゆる「ツンデレ」キャラがいて
ツンデレについて色々考察したので記事を書きました。


・まずツンデレとは…

 


「初めはツンツンしている(敵対的)が、
何かのきっかけでデレデレ(過度に好意的)状態に変化する」、
「普段はツンと澄ました態度を取るが、
ある条件下では特定の人物に対しデレデレといちゃつく」、
「好意を持った人物に対し、
デレッとした態度を取らないように自らを律し、
ツンとした態度で天邪鬼として接する」ような態度である。

wikipediaより引用 

スポンサーリンク

 

 

ツンデレは2次元でも現実世界でも人気

「実は好き(または嬉しい)のにそれを素直に感情に出さず


あえて嫌い(嬉しくない)ような表現をする」
人がツンデレです。


どんな感じかって言ったら、ようするに

「あ、あなたのこと、別に好きじゃないんだからね!」


って頬を赤らめながら相手にプレゼントを渡したりする人です。

上記のように言う事と行動が真逆だったり


2人きりになるといきなりベタベタ甘えてくる人もツンデレですね。

ツンデレは2次元の世界でもこの現実世界でも一定の人気を保つキャラ…いや性格です。


可愛いから人気があるんです。


萌え要素があるから人気なんです!

なぜツンデレが可愛いのか

ツンデレの可愛さというのはやはりギャップ

ギャップっていいですよね。


超絶筋肉マッチョなイケメンが


実は料理と掃除が大好きな草食系男子だったり(私のタイプです)

ギャップがあると人はそこに目がいきますし興味を持ちます。


そしてギャップを理解しようとするのです。

例えばさっき例に出したような


頬を赤らめながらもプレゼントを渡した女性がいるとします。

普通に


「好きです!受け取ってください!」

って言われながらプレゼントを渡されるのと

「あ、あなたのこと、別に好きじゃないんだからね!」

って言いながらプレゼントを渡されるのは、受け取る側としては印象が変わりますよね。

前者の場合は素直に思いを伝えています。


なので受けとる側もそのまま素直に「嬉しい」と感じて


プレゼントを受け取ることでしょう。

そして後者のツンデレの場合。

受けとる側としては言葉と行動がかみあっていないことに気付き


まず頭の中に「?」マークが浮かびます。

 

「えっ?プレゼント渡してきてるのにも関わらずでも、顔赤らめてるよね?

緊張してる?別に好きではない?えっ?

それって、やっぱ好きってことじゃない?

ああ…この人は僕にプレゼントを渡すことさえも緊張して

行動と反対の言葉を言ってしまうくらいドキドキしているんだ。

な、なんて意地らしくも可愛いのだろう…!!」


そう!
ツンデレの可愛さ、人気はここにあるのです!

ツンデレをくらわせた相手側に
自分の気持ちを想像させる
のです。

それによって相手は勝手に想いを想像し解釈して
「可愛い…!」と思ってしまう!

このある意味一方的な相手の解釈の中にこそ
ツンデレの可愛さの極意がある
のです!!

ツンデレが可愛いのは最初だけ

意地らしさの中にも可愛さがあるツンデレ。

しかし断言しましょう。

ツンデレが可愛いのは最初だけです。

最初は
「この人こんな事言ってるけど本当は違うんだろうな」

と理解しながら相手もツンデレさんと一緒にいます。

しかし、だんだんと言葉の意味を理解していくことに疲れてきます。

誰だって付き合いやすくて一緒にいたいタイプは

「素直な人」なんですよ。

毎回毎回あまのじゃくな態度をとられれば

いくら相手が好きな人だとしても疲れます。


最初はツンデレも可愛いと思っていた人も

「もっと素直に気持ちを伝えて欲しい」

と徐々に思ってくるでしょう。

それにツンデレな態度をとってくる人は

自分が傷つくのが怖いからツンデレな態度をとっているんです。

はっきりと「好き」と言ってプレゼントを渡してしまうと

相手に「ごめん」と言われた時のダメージが大きいです。

断られた時に自分がくらうダメージを軽減するために

「別に好きじゃないけどあげる」という言葉を発している
んですよ。

そんな自己保身ばかりして自分を守っている相手と一緒にいて

果たして幸せな日々を送れるでしょうか?

答えはわかりますよね。

ツンデレさんはちょっとずつ素直になる勇気を

友人にしろ恋人にしろ

人は支え合いながら生きることで生活していける。

自分が傷つきたくない

人に嫌われたくない


そうやって自分のことばかり守って生きているようじゃ

人を支えれるような人間にはなれないでしょう。

せっかく自分のことを好いてそばにいてくれた

友人や恋人も離れていってしまうかもしれません。

自分が支えてもらった分、好意をもらった分

そのままもらった本人にお返ししてもいいし

また違うだれかにお返ししても良い。



他人からもらった愛は必ず
素直に他人に返すこと。


意地らしくも可愛さのあるツンデレさんには

ちょっとだけ勇気をもって

他人に素直な愛をあげれる人になってもらいたいものです。

たまにツンデレ、普段は素直
そのくらいがちょうどいい!






スポンサーリンク

 





・Twitterで絶賛つぶやき中


 

・noteでエッセイ書いてます

note/イマムラアユム

f:id:imamuuu:20161118053936p:plain