アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

2016年9月23日の通院記録(ステロイド12.5mg)

f:id:imamuuu:20161119002043j:plain


膠原病(SLE)患者のイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

今年の下半期に入ってから、やっとこさ徐々にステロイド減量してきています! 

内服し始めた「プラケニル」がかなーり効いてる感じ。

プラケニル内服開始当時の通院記録↓
2016年7月29日の通院記録(ステロイド17.5mg)

スポンサーリンク

 

現在の薬の種類と1日の内服量

プレドニゾロン(ステロイド・抗炎症薬)
…12.5mg

リウマトレックス(免疫抑制剤)
…週に4カプセル(8mg)

ブレディニン(免疫抑制剤)
…週3回7錠ずつ

プラケニル(免疫調整剤)
…隔日で1錠と2錠を交互。

バクタ(細菌感染予防)
…1錠

ネキシウム(胃酸抑制)
…1錠

フォリアミン(葉酸)
…週に1錠

エディロール(ビタミンD誘導体)
…1錠


皮膚炎も良くなってきており、ステロイド減量へ

顔と手に炎症が起こっており、それを治すために数か月前から皮膚科に通院してました。

今回診察してもらった際に
「もうかなり治ってきてるのでOKでしょ。またもし病気が悪化してひどくなったら来て」
と主治医に言われたので、皮膚科に通うのはこれで最後に。

顔の紅斑はもう全くなくなりましたね。
手にはまだ痕ががっつり残ってます。

f:id:imamuuu:20161119002116j:plain


第一関節と第二関節の間にある、指のちょっと白くてテカってる部分が炎症起きてる部分です。


分かりづらいかな…。

2年ほど前から症状が出てきて、ずっと治らなかったのですが


プラケニルのおかげで夏ごろから治り始めてきましたね。

炎症部分が赤く腫れ血がにじんでいた状態(初期の指)


白くなり瘢痕のようになる(触ると痛い)


肌色になってきて触っても痛みはない(イマココ)

多分痕はずっと残りそうですが、

炎症が治ってくれればそれに良いに越したことはないでしょう。 


ステロイドも15mgから12.5mgに減量。


私の疾患名である全身性エリテマトーデス(SLE)の


活発度を示す「補体」という数値が正常値になっているため


ステロイドを減らしてみましょう、ということに。



しかし免疫抑制剤はまだそのまま内服。


ブレディニンに至っては毎日3錠内服だったのが


月・水・金で週に21錠内服(1回7錠)に変わりましたからね…。

飲まない日と飲む日を決めて


一気に内服した方が効き目がでやすいらしいです。


パルス療法というらしい)

実は私のDNAに対する抗体である


「ds-DNA抗体」の数値はいまだに陽性なんです。


なのでまだまだ症状は落ち着いておらず


いつまた再燃し出してもおかしくはない状態。


ストレスをためず健康にも気を使って生活してないと


せっかく減量したステロイドをまた増量するハメになりそうでこわいわ…。




 





・Twitterで絶賛つぶやき中

 

・noteでエッセイ書いてます


note/イマムラアユム 

f:id:imamuuu:20161118053936p:plain