アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

スプラトゥーンのグミ菓子「イカグミキット」を作ってみたよ!

こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

コンビニアルバイターでもある私が紹介する知育菓子!!

今回はスプラトゥーンの「つくるおやつ スプラトゥーンイカグミキット 」だああああ!!!!

 

 

知育菓子大好きです。 #知育菓子 #つくるおやつ #スプラトゥーン

イマムラアユムさん(@imamuraayumu)が投稿した写真 -


 
スポンサーリンク

 

 

セブンイレブンで購入したよ

f:id:imamuuu:20161118065704j:plain

 

値段が結構しましたね…いくらだったかな。

あっ302円だったみたいです。

このサイトに書いてありました↓
イカグミが作れる!「スプラトゥーン イカグミキット」--ペンキみたいなソース付き


グミ菓子で300円て…なかなかな値段だなおい。

てか「知育菓子」じゃなくて「つくるおやつ」で表記されてるんですね。

あれかな…こう、大人の裏事情があったりするんでしょうか。

こわいですね。

子供は何も知らないままでグミ作りましょうね。

粉の量が多い気がします先生!

さあ、私なりの作り方を公開処刑しますよ。

まず商品の中身はこちら。

f:id:imamuuu:20161118065724j:plain

 

内容は、グミのこな・スポイト・型を作るトレー

グレープソース・紙のスプーン・作ったグミを載せるシート

ざっとこんな感じですね。

   

f:id:imamuuu:20161118065746j:plain

 

このシートにグミを載せてソースをかけて楽しむみたいですね…

完成が楽しみです。

まずはトレーの中にグミのこなを入れていきます。

f:id:imamuuu:20161118065805j:plain

 

これがですね、少々厄介な事件が起こりまして

1袋に入っているグミのこなの量が

トレーの型に入る量よりも


明らかに多いんですよね。

そういやパッケージに「こなの入れ過ぎに注意してね!」的な注意書きが

書かれていた気がします…。

こう、なんつうか「ちょうど」にできなかったんですかね。

いやまあ少ないよりは多いほうがいいので

モウマンタイなんですけど…はい。すいません。

こなの量を調整するのに案外手間取りました。

どのくらいこなを入れていいものなのかどうかの判断が

初見じゃ分からないですね。
ぶっちゃけ。

f:id:imamuuu:20161118065825j:plain

 

「こな」を入れ終わったら、付属のスポイトでトレーにいれたグミのこなに水をかけていきます。

これ水かけた後に気付いたんですが、

やっぱり「こな」を多く入れ過ぎたような気がします。

それでも4分の1くらいは余らせたんですけどね。

型のまわりにまで余った「こな」がまとわりついております。

にしても雑な作り方。さすが私です。

余ったこなはグミが固まるまでの間に

全部混ぜて水をかけてモグモグゴックンしました。

トレーからグミを外してシートにのっける

さあさあ、水をかけて3~5分放置しました。

トレーから固まったグミを外してシートにのっけて遊べば完成です。

いやーしかしこれ

トレーからグミを外すのに苦戦しました。

私の感想なんですが、たぶん今度は水をかけ過ぎたと思います。

こなの量に対して水が多かった?様で

かなーりグミがぶよぶよな状態なままで

トレーからの除去作戦を決行いたしましたね。

もう指をグミ水まみれにしながら

やっとこさグミを外しシートにのっけて

グレープソースをぶっかけた作品がこちら。


f:id:imamuuu:20161118065845j:plain


 

 

f:id:imamuuu:20161118065906j:plain


f:id:imamuuu:20161118065924j:plain


なんか

きったねえな…


 

このあとスプーンでイカたちをすくって(ある意味救って)

美味しくいただきました。

グレープソースとやらが良い味出してて美味しかったですよ!!


えっちょっと待ってバンダイの公式サイトに作り方の動画があったwwww


 

ああ…こんなふうにグレープソースかけるんですね…。

てかこんな美しく完成しなかったんですけど。

これは私が不器用なせいですか。そうですよね。

みんなはこの動画みたいに簡単にキレイに作れるんですよね。

…。


これから購入して作ろうとしている方は

動画を見てから作ってください!! 

 


スポンサーリンク

 




・Twitterで絶賛つぶやき中


 


・noteでエッセイ書いてます


 note/イマムラアユム

f:id:imamuuu:20161118053936p:plain