アイディアは熱いうちに打て

1988年生まれ。福岡出身のメガネが書く雑多ブログ

珈琲も食事も美味しかった!広島のコメダ珈琲でカフェタイムしてみたよ


こんにちは。

ブロガーのイマムラアユム(@ImamuraAyumu)です。

一昨日くらいにバイト休みだったのでのんびりしようと、

広島市安佐南区にあるコメダ珈琲でまったりカフェタイムしてきました。

スポンサーリンク

 

 

夜の21時過ぎに到着

カフェタイムとか言いながら完璧な晩御飯なんですけどね。

開いてるかなー&空いてるかなーって気にしながらバイクでコメダ珈琲まで。

店内も程よく空いており、お店も23時閉店でした。

いそいそと店内に入る私。

お店の外装の写真撮ろうと思ってそのまま忘れてしもうた。

とりまお店こんな感じです↓

 

 

コーヒーとサンドを注文

お腹が空いていたので、みそカツサンドとシナモンウインナーコーヒーを注文。

メニュー見てて思ったんですけど、ちょっと値段高い気がしますww

いやまあそれでも普通の全国チェーンのカフェよりはまったりできそうだし、

ファミリー層が車で来てまったりできる喫茶店だと思えば、

「居場所」の提供代としてそれなりの値段になるのかな。

f:id:imamuuu:20161118054305j:plain

注文して15分くらいで来たと思います。

混んでなかったからかな。待たされた感はありませんでした。

この日買った本「ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける~ 」を読みながら

まずは頼んだシナモンウインナーコーヒーを飲む。

 

昨日コメダで飲んだシナモンウィンナーコーヒー美味しかったな。 #コメダ珈琲店 #ウィンナーコーヒー

イマムラアユムさん(@imamuraayumu)が投稿した写真 -



このコーヒーが確か520円だったかな。

うん…値段高いね(笑)

520円あればタリーズでグランデサイズのカフェラテ飲めるんじゃね?多分。


コーヒー自体は美味しかったです。

ホイップの甘さとシナモンの香りが口の中に最初に広がり、

そのあとにコーヒーの苦味が追い付いてきて、

口の中で全てがコラボレーションし

それぞれの長所を活かしあって…

そう、それはまるでホイップとシナモンとコーヒーが

楽しくダンスしてるかのような味わい
でした。


あとこのさ、

f:id:imamuuu:20161118054333j:plain


この、コーヒーカップに最初から入っていたこのシナモンスティックとやら。

これの使い方がイマイチわからんかったばい。

これはアレなの?

このままコーヒー飲みながらこのスティックをくるくる回してシナモンフレーバーを楽しんでね的な?

それ的なやつなのかね?


たちまちカップに入れっぱなしにしてスティックをくるくるかき混ぜながら

ウインナーコーヒーが口の中でダンスし出すのを楽しんでおりました。

はい。


ほいでお次に「みそカツサンド」を紹介しますよ。

この日の私の晩御飯ですからね。

超重要なメインディッシュですよ。

f:id:imamuuu:20161118054357j:plain



これが…あっ、820円だったみたいです。

コメダのホームページ見たらメニュー表がありました。

サンドイッチで820円…ぐふう…。

いやでもこれ結構デカイんですよね。

これひとつ食べたらお腹いっぱいになりましたもん。


まあ一食分が820円で済んだと思ったら…いや…

しかし820円あれば牛丼2~3杯は食える(おい


値段disりはこの辺にしときましょう。ごめんねコメダさん。

悪気はないんだ。すべて本音だから安心して。

f:id:imamuuu:20161118054416j:plain



うう~んボリューミーですねえみそカツサンド!!


f:id:imamuuu:20161118054437j:plain


 注文した時に、

「通常三つ切りなのですが、サンドが大き目なので四つ切か六つ切りにもできますけど、どうしましょう?」

って聞かれたので、

「じゃあ六つ切りで!」って言っておきました。

正直六つ切りが一番食べやすいと思います。


最初から六つ切りにして提供すればいいんじゃないでしょうかね。

そうすれば切り方を注文時に聞く手間が省ける。


そしてみそカツサンドの味わいは申し分なし!!

「美味い!!!」

その一言!!


パンも少し焼いてあるっぽくて、ちょっとパリっとした食感があるんですよ。

それが美味しい。


みそカツは「みそ」が出しゃばり過ぎず、かつ大人しすぎず

程よい自己主張でチカラ強く生きる「カツ」と出逢い

互いに別々の人生を歩んでいた「みそ」と「カツ」の人生が徐々に重なっていき

尊重し合い、ともに永遠に生きる「みそカツ」へと変わっていきました。

涙なしでは語ることができない、そう…そんな味がしましたね…。


おめでとう…みそ。

おめでとう…カツ。

そして2人を祝福し包み込んだパン。

パンにも心からの祝福を。


ここでコブクロの「永遠にともに」という曲を流していただければ、

それが私がこの時味わった「みそカツサンド」の味わいになります。


…ふざけました。すいません。


車で来て家族でのんびりしたいならコメダ!!

1人~2人で来てまったりするというよりは、

大勢&家族で車できてワイワイ又はのんびりしたい層

コメダ珈琲の客層な気がします。

にしてもあのサンドイッチは美味しかったですね。

お金に余裕があるときはまたあのサンドを食べにコメダに行こうかな。


以上、コメダ珈琲食レポでした(笑)





スポンサーリンク

 





・Twitterで絶賛つぶやき中






・noteでエッセイ書いてます

note/イマムラアユム

f:id:imamuuu:20161118053936p:plain