アイディアは熱いうちに打て

コンビニ店員歴7年目!独身貴族の難病持ちアラサー女が書く雑記ブログ!

ミライエギャラリーで開催された大阪の芸術家「PLAY THE HOPE(プレイザホープ)」さんの絵画展に行ってきました

こんにちは。

広島在住のブロガー、イマムラアユムです。

 

よくふらふらとどこかへ出かけるのが好きな私なのですが、今回は住んでいる広島から大阪まで新幹線に乗って出かけてきました。

今回大阪まで行ったのには理由がありまして、ツイッターで出会って1年以上の付き合いになるフォロワーさんが「個展を開催する」ってツイートしてたんですよね。

 

 

フォロワーさんの描く絵を生で見てみたかったので、これは良いチャンスだなと思ってサクッと行ってきたのです。

 

この記事ではそのフォロワーさんのご紹介と、個展の感想を書いていきます。

 



スポンサードリンク

 

PLAY THE HOPE とは?

f:id:imamuuu:20181028041017p:plain

画像引用元:https://playthehope.thebase.in/

 

PLAY THE HOPE (プレイザホープ)

絵描き・芸術家。

人の顔をモチーフにした独創的な表現が特徴の作品を描く。

大阪を拠点に毎日何枚もの作品を描き続け、個展も3回開催している。

作品枚数10000枚を目標に、SNSで精力的に作品を発信中。

現在2500枚以上の作品を生み出している。

 

私は3回めの個展を開催した時に行きました。

2018年10月20・21日に、大阪市中央区にある「ミライエギャラリー」という場所で開催された個展です。

 

 

生で見る作品の力強さと迫力

f:id:imamuuu:20181028021504j:plain

私が大阪へ行ったのは10月21日。

個展が開催されて2日目の昼でした。

 

朝から新幹線に乗り、お昼の12時過ぎには大阪のミライエギャラリーに到着。

12時から開催とのことだったので、この日は私が一番乗りだったようです。

 

ていうか、ギャラリー前に置いてある絵の迫力がすごい…!

 

f:id:imamuuu:20181028041602j:plain

この色使いや筆の強さもPLAY THE HOPEさんの個性ですね。

 

 

f:id:imamuuu:20181028040634j:plain

ギャラリー入ると通路があるのですが、通路部分にも作品が展示してありました。

通路にある作品は私の撮った写真クオリティがイマイチなので、PLAY THE HOPEさん本人の写真付きツイートを載せておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:imamuuu:20181028021423j:plain

通路を抜けると広い空間に。

約2500枚の中から厳選された作品が展示してありました。

 

あっ、上の写真左側に写っている方がPLAY THE HOPEさんです。

この日初めてお会いしましたが、優しい雰囲気で気遣いが上手く、喋りも上手い明るい関西人という印象でした(笑)

 

なんというか、関西の人ってめっちゃ喋る方多いし喋りも上手いですよね。

というか喋りながらその喋ってる内容の結論を考えてる人が多い…気がします。偏見かもしれん(笑)

あっこれ決して悪口ではないですよ!

自分が喋り下手なので勉強になるんですよ。すごいなって素直に思う。

 

f:id:imamuuu:20181028021430j:plain

PLAY THE HOPEさんとお話をしながら、展示されている作品を見てまわりました。

 

f:id:imamuuu:20181028021437j:plain

作品が出来あがる時間は1枚1枚違うようで、何日もかかる場合もあれば数時間で終わる場合も。

最初の頃は大き目のサイズで作品を描いていたらしいのですが、完成させるまでに時間がかかるので、小さめのサイズして書き出したら筆が乗っていったようです。

 

f:id:imamuuu:20181028021442j:plain

使用する道具も様々。

カラーペンで描いた作品もあれば水彩絵の具の作品もあります。

色々試しつつ、その時のインスピレーションでどんどん作品を仕上げていってるのでしょうね…。

2500枚以上もの作品の構想が思いつける時点でめちゃくちゃすごい。

特にカラフルでサイズが大きい作品は、生で見ると圧巻です。

 

f:id:imamuuu:20181028021454j:plain

ネット上で見ていた作品も、近くで見てみるともっと味わい深いんですよね。

絵を描いた跡が肉眼で見れるので、作品からにじみ出るオーラが増す。

 

f:id:imamuuu:20181028021500j:plain

正直、アート作品の良し悪しなんて全く分からんのですが、PLAY THE HOPEさんの描く作品にはなんだか惹きつけられたのです。

じゃないと広島から大阪まできてわざわざ作品見にきませんからね。

やはり生で見ると、作品の力強さと迫力が増します。

 

今まで、「ネットで見れるのにわざわざ展示会に行ってまで同じ作品見る必要あるの?」って思ってた部分はあったんですよ。

それはどんな展示会にしろ、です。そういう風に思ってました。

 

でも実物を見てみると、スマホの画面越しでは伝わらないものも、展示会に行くと感じることができるんだなあと思えましたね。

 

ほんとに行ってみてよかった。

 

 

f:id:imamuuu:20181028151245j:plain

帰りは梅田駅の近くにあるたこ焼き屋さん「はなだこ」でネギマヨたこ焼き頂いて帰りました。

美味しかったよー。

 

 

 

PLAY THE HOPEさんのリンク

 

最後に、PLAY THE HOPEさんの活動が見れるSNS等のリンクをご紹介します。

作品に興味持たれた方はぜひリンクから飛んでフォローしてみてください。

 

 

 ・ツイッター 

twitter.com

 

・インスタグラム

www.instagram.com

 

 

・ブログ

playthehope.hatenablog.com

 

 

・SHOP

playthehope.thebase.in

 

 

 

以上!

ミライエギャラリーで開催された大阪の芸術家「PLAY THE HOPE」さんの絵画展に行ってきた感想でした。

 

それではまた次回~

 

 

 

 

 

 

 

記事を書いた人

f:id:imamuuu:20181025052043j:plain

 

イマムラアユム@ImamuraAyumu

1988年生まれ。福岡県出身。膠原病持ちの兼業ブロガーです。自分の身の回りのことをコンテンツにして、楽しく雑多にブログ更新しています。

詳細プロフィールはこちら

 

  

 

 

 

関連記事&スポンサードリンク