アイディアは熱いうちに打て

コンビニ店員歴7年目!独身貴族の難病持ちアラサー女が書く雑記ブログ!

【肉のやまだ屋】A5等級のサーロインとヒレ肉はどちらが美味しいのか食べ比べてみた!!【Amazonで注文】

人生で二度とないであろう(むしろ二度も求めないであろう)贅沢をしています。

こんにちは。

三十路を迎える独身女、コンビニ店員歴6年目のイマムラアユムです。

前回の記事でですね、A5等級の黒毛和牛サーロインステーキを焼いて食べたことを書きました。

www.imamuuu.com


そして今回はなんと…ヒレ肉です!

 

お次は黒毛和牛ヒレ肉を焼きます。 #宮崎牛 #ヒレ肉 #黒毛和牛 #肉のやまだ屋

イマムラアユムさん(@imamuraayumu)がシェアした投稿 -


A5等級のヒレ肉。

しかもこれ、今更ながらに気付いたのですが、

ヒレの中でも最もやわらかい部分、「シャトーブリアン」らしいです。


これもサーロインと同じくAmazonで購入。

値段は150gで5720円でした。


そしてサーロインとヒレ肉、牛の部位肉でどちらがより美味しいのだろうか…。


というか、肉の違いが分かる女になれるのだろうか…。

まずはヒレ肉の調理から実食までサクッと書いていきます。

スポンサードリンク

脂身の少なさに驚く…! 

 

f:id:imamuuu:20171017020829j:plain

今回は北九州に本店のある「肉のやまだ屋」さんからヒレ肉を届けてもらいました。


ヒレを見て最初に驚いたのが、脂身の少なさときめ細やかさ

サーロインと比較すると分かりやすいのですが、ヒレの方が赤身の部分が多いですね。


今回も調理に使う物はサーロイン焼いた時と同じです。

家にあるフライパンと、油はオリーブオイル。

フライパンの上でオリーブオイルと生にんにくを絡ませて、

フライパンが熱くなった所で肉を投入。

ヒレ肉には、今回も宮島醤油さんのとっても素敵な「ステーキスパイス」を振りかけすり込ませてから焼きました。 


このステーキスパイス、そのまま食べると結構赤辛いのですが(でも美味しい)、

肉に振りかけて食べると辛さが緩和されて、

食材の良さを引き出しつつアクセントをつけてくれるスパイスに早変わり!


塩味、黒辛さ、赤辛さに加えて、醤油もブレンドしてある
んですよ。

このすべてが絶妙なバランスで配合されてて…

もう、とりあえずオススメなんだこのステーキスパイス。

肉以外にも色んな料理に使えるので、一家に1スパイスどうぞ。

 

 
片面焼けたらひっくり返して、恒例の「焼いてる途中で肉を切る」スキルを発揮。

 

f:id:imamuuu:20171017141553j:plain


ここでもまたトラモンティーナの「カービングフォーク&カービングナイフ」が威力を見せつけてくれました。

こいつほんまにザックザクスッスと切っていきますね…!


肉の柔らかさとナイフのレベルの高さのおかげで上手に切れました。

あー…もうこの画像やばいね。

焼肉行きたいね。

これね、断面がもっとすごいんですよ。

分かりますかこのきめ細やかさ…!


サーロインとはまた違った繊細さをヒレ肉からは感じるのですよ!! 


ヒレ肉は2枚に分けられて届いたので、

1枚焼き終わったらもう1枚という風に1枚ずつ丁寧に焼いていきました。

 

 

実食!!


2枚とも焼きあがりましたが、1枚だけ皿の上に乗せて写真を撮りました。


今回はね、前回の記事 でも書いた「盛り付けのセンス」の反省を活かして写真を撮ってみたんです。

…過去の反省を活かしていくデキる女、それが私(29歳独身コンビニ店員)


そしてこのヒレ肉を食べた感想なのですが…

 

めちゃくちゃ柔らかい。  


なんていうんだろう…あの、サーロインステーキも柔らかくて美味しかったんですよ。

でもサーロインの柔らかさっていうのは「脂身の柔らかさ」だったんですね。

今回のこのヒレ肉の柔らかさっていうのは、「赤身に柔らかさ」なんですよ。

なので脂っぽくない。

脂っぽくないが故にパクパク食べられる。


150g購入して焼いて食べましたけど、ヒレ肉なら300gは余裕で食べれますね。

そしてヒレ肉も米との相性バツグンです。

ご飯が進む進むススム君。


 

サーロインとヒレ肉はどちらが美味しいのか 

f:id:imamuuu:20171017143113j:plain

とうとうこの戦いに決着をつける時がきました。


ぶっちゃけどっちも美味しかったですし、食べる時の用途というか目的によっても変化あると思いますが…

どっちが美味しかったか決めるとするならば…

 

 

 

 

 

 

ヒレ肉です!

 

サーロインに比べ脂が少ないのにも関わらず、サーロインと同等の柔らかさを持っていたんですよね。

プラスでサーロインよりも胃に優しい。


「また食べたいな」って思わせてくれたのはヒレ肉でしたね。


だた、ヒレってサーロインよりお高いのですよ。

なので目的によって食べる部位を使いわけるのが一番ベストかと。


「ガッツリ肉食べながらご飯もかきこみたい!」って時はサーロイン。

「大切な人とワインでもゆっくり飲みながら味わって食べたい」って時はヒレ肉。


こんな感じで使い分けて食べるのが良いですね。

 

 

 

以上!

A5等級同士のサーロインとヒレ肉ならどちらが美味しいのか食べ比べてみた記事でした!

 

最後に、今回お世話になった「肉のやまだ屋」さんのヒレ肉のAmazonリンク貼っておきますので、興味あればチェックしてみてください。売り切れ御免!

 

 

おすすめの関連記事


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

記事を書いている人

f:id:imamuuu:20161206090901j:plain

イマムラアユム@ImamuraAyumu

福岡県出身の1988年生まれ。2012年に働き過ぎて難病(膠原病)発症したやつ。自分の身の回りのことをネタに、楽しく雑多にブログ更新してます。

 

  

 

 

 

関連記事&スポンサードリンク