【煮魚レビュー】セブンイレブンの「かれいの煮付」はご飯のおかずにも宅飲みのおつまみにも合う総菜!

魚を手軽にコンビニで購入し食べられる時代に生まれてよかった。

こんにちは!セブンイレブン店員歴6年目のイマムラアユムです!

私は肉が大好きでしてね、魚をあんまり食べないんですよ。

でも健康のためにもバランス良く食事を摂らなければいけない!!


「今日はお魚、食べよう!!」

 

(・ω・)ノ

 

というわけで、セブンイレブンでお魚買ってきました。

 

セブンイレブンの「かれいの煮付」


脂乗りの良い柔らかな食感。

「かれいの煮付」

 

これ電子レンジでチンしたらそのまますぐ食べれるタイプです。

サクッとレビュー書いていきますね。

 

スポンサードリンク

 

濃厚なタレがポイント

f:id:imamuuu:20190413031323j:plain


原材料名を見るに、どうやら「カラスガレイ」というカレイを使用しているようです。

なるほど…。

私調べによりますと、カラスガレイは北洋で大量に獲れ、安いカレイの代表となっているようです。

脂の乗りが強いカレイみたいですね。

ググり元→カラスガレイ (ギンガレイ) | 市場魚貝類図鑑

 

f:id:imamuuu:20190413031427j:plain



電子レンジでチンしてフタを開けた図。

 

セブンイレブンの「かれいの煮付」の中身


最初これ骨入ってないのかな?って思ってたんですけど、よく見たらガッツリ骨ありました。


では食べた感想をば!!

 

f:id:imamuuu:20190413031512j:plain


めっちゃくちゃ柔らかい。

口の中に入れた身が噛まずともほろほろ溶けていきます。

そして醤油ベースのタレも濃厚で美味しいですね。

このタレをご飯にかけて食べたら最高やと思う。

 

あと、骨がかなり入ってます。

小さい骨から大きい骨までありますので、骨に気を付けながら食べてください。

 

かれいの煮付、ご飯のおかずとしてもお酒のつまみとしてもいけますね。

気になった方は最寄りのセブンイレブンまでGO!!

 

 

 

以上!!

セブンイレブンのかれいの煮付の紹介&食べた感想でした!!

それではまた次回~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を書いた人

f:id:imamuuu:20181025052043j:plain

 

イマムラアユム@ImamuraAyumu

1988年生まれの福岡県出身。兼業ブロガーです。自分の身の回りのことをコンテンツにして、楽しく雑多にブログ更新しています。食べ物は濃いめの味つけが大好きです。

詳細プロフィールはこちら

 

  

 

 

関連記事&スポンサードリンク