コンビニ弁当生活から自炊生活にしてから体に起こった3つの変化【自炊10日目】

コンビニ弁当を食べ続けてはや10年経過…。

そろそろ体にガタがくるんじゃないかと、ガタガタ震えております。

こんにちは。三十路を迎える独身女、コンビニ店員歴6年目のイマムラアユムです。

 

私は19歳の頃からコンビニ弁当生活をスタートさせました。

そんな生活をもう10年も続けてきたわけですが、この度!!

 

一念発起して自炊を始めてみました!!

今回は自炊を始めて10日で体に起こった変化を書いていきます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

自炊を始めたきっかけ

f:id:imamuuu:20180312023843j:plain

自炊を始めようと思い立ったきっかけになったのが、最近持病の悪化に伴って感染症にかかってしまったんですよね。

それがきっかけです。


当時のツイート↓

 

その時に熱が最高38.6度まで上がって、

熱さと寒さに震えて死にそうになってたんですよ。

 

死を覚悟して震えながら意識を失う様に眠りにつき…

次の日の朝に目が覚めた時の喜び!!!

 

「あ…よかった。まだ自分生きてる」って思えた喜び…

 

プライスレス!!

٩( ・ω・ )و

 

 

この時に思ったのです。

「もう風邪も引かず持病も悪化しないような体作りをしなければ」って。

 

人間ってのは愚かな生き物で、

自分自身が痛い目を見ないと今までの生き方を変えようとしないんですよ。

 

今回死にそうなくらい痛い目を見た私は、

不健康だと思いながらも10年続けてきたコンビニ弁当生活に終止符を打つことにしました。

 

(2019年4月追記:今現在はコンビニ生活と自炊の半々な暮らしをしております)

 

自炊を始めて体に起こった3つの変化

 

f:id:imamuuu:20180312033331j:plain

 

現在自炊生活を始めてから10日ほど経過しています。

たった10日だとみなさんは思うかもしれませんが、たかが10日、されど10日!! 

 

自炊生活をし始めて体に起こった3つの変化を報告いたします。

 

 

1.肉を食べなくなった

f:id:imamuuu:20180312034128j:plain

実は自炊を始める前までは、ほぼ毎日のように肉を喰らっていたのですよ。

 

コンビニのフライヤー商品やレンチンのハンバーグ、冷凍の焼き鳥が好物でした。

…完璧な肉食系女子でしたね。

 

それがスーパーで買い物するようになってからというもの、ガチで肉から遠ざかりました(2019年4月現在は、タンパク質補給のために時々食べてます)

 

今のところ自ら肉を買って食べたのは、自炊してから1度しかないですね。

(しかもええとこの肉。A4等級のシャトーブリアン)

 

これ嘘でもなんでもなく素直な感想なんですけど、

お肉より、自分で選んで買った野菜の方が美味しいことに気付きました。


肉を食べるなら、ほんとに良い肉しか食べたくないです(嫌なやつ…)

 

 

2.暴飲暴食しなくなった 

f:id:imamuuu:20180312035637j:plain

(画像は無添加レトルト野菜カレーに豆腐混ぜて作った豆腐野菜カレー)


コンビニ生活してた時は、結構暴飲暴食してましたね。

 

弁当2つ買って一気に食べたり、お菓子やデザート何個も買ってそれも一気に食べたり…

 

毎日そんな生活してたわけではないですが、ストレスが溜まると食に走って、ストレス解消するために食いまくっていたんですよね。

 

それが自炊を始めてからは暴飲暴食しなくなったんですよ。

ストレス自体今のとこそんなに強く感じてないから、暴飲暴食してないだけかもしれません。

しかし無茶な食べ方をしてないのは事実です。

(追記:今はコンビニ飯と自炊半々にしてますが、やはり自炊オンリーの時の方が食欲コントロールできてました) 

 

自炊始めると作った分しか食べれないし、プラスで明日の分とかも計算して調理するじゃないですか。

 

だから無茶して沢山食べてしまうと予定が崩れるし、また作るのも面倒になるんですよね。

そういう部分もあって暴飲暴食しなくなったのかもしれません。

 

 

3.頭を使うようになった

f:id:imamuuu:20180312041058j:plain

(画像は約8年ぶりに作ったオムライス。中身は雑穀ごはん、にんじん、エリンギとアスパラ) 

 

スーパーでの買い物って頭使いますよね。

コンビニで食べ物買ってた時は、ご飯とおかずとデザートを買ってはい終わり!だったんですよ。

 

でもさ、スーパーで野菜とか魚とか買うとなると、その買った食材だけを調理して食べるのか、それとも他の食材と組み合わせるのか…。

 

自分で何をご飯として扱うのかおかずとして扱うのか、それを決めなきゃいけない。

 

コンビニで出来上がった総菜を買うよりもめちゃくちゃ頭使うようになりましたね。

しかも日持ちの面とか、自分の腹具合とかも考えながら決めてるともう大変。

 

3日分くらいの食糧を選んで買うだけで、2時間くらいスーパーに居たりしてます(笑)

 

ボケ防止には最適ですなあ!!

 

 

自炊生活10日目のまとめ

f:id:imamuuu:20180312042611j:plain

(半熟に成功した名古屋コーチンゆでたまご。ドヤァ)

 
結果的に自炊をし始めてから、確実に健康に近づいている…気がしてます。うん。

 

金銭面的には正直今のところどっこいどっこいですね。

まあ自炊はお金がやばくなったら食材切り詰めて食費安くできるので、その面でもマジで自炊最強っす。

 

まだまだ自炊生活始めたばかりなので、1か月、3か月、半年と続くように自炊を習慣に変えていきます。

 

 

以上!

コンビニ弁当生活から自炊生活にしてから起こった3つの変化でした!!

それではまた次回~

 

 

※2019年4月追記:

2か月ほど自炊生活続きましたが、再び持病の悪化で体調を崩してから自炊を中止し、それからは自炊とコンビニ飯半々です。

今振り返ると、自炊オンリーの方が体に良い食生活ができていましたね。

しかし無理しすぎるとストレスになるので、良い塩梅で自炊するのがベストだという結論にいたりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を書いた人

f:id:imamuuu:20181025052043j:plain

 

イマムラアユム@ImamuraAyumu

1988年生まれの福岡県出身。兼業ブロガーです。自分の身の回りのことをコンテンツにして、楽しく雑多にブログ更新しています。食べ物は濃いめの味つけが大好きです。

詳細プロフィールはこちら

 

  

 

 

関連記事&スポンサードリンク