COCO'S(ココス)の海鮮三種丼を食べてみた感想【うに・いくら・まぐろ】

ココスの海鮮丼を食べてみた感想

こんにちは!ココスが大好きなイマムラアユムです

ファミリーレストラン「COCO'S(ココス)」で海鮮丼を販売し始めたという情報を、Twitterで入手!!

 

 

※富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良県、京都府では販売していないらしいです。

 

ファミレスで海鮮丼が食べられるものなんだ…!! 

と、興味を持ちまくった私は早速ココスに行って海鮮丼を食べてきました。

 

 

スポンサードリンク

   

 

ココスの海鮮三種丼、値段は1,290円(税抜)

海鮮丼のメニューは2種類ありました。

 

・うに&いくら丼…1,290円

・海鮮三種丼(まぐろたたき、いくら、うに)…1,290円

 

おそらく「うに&いくら丼」の方が、まぐろのたたきがない分「うに」と「いくら」の量が多いのでしょうね。

 

ココスの海鮮三種丼を注文する

私は「まぐろ」が好きなので、今回は海鮮三種丼の方をチョイス!!

 

※こちら期間限定の商品らしいのですが、9月14日の時点ではまだ販売していました。

(9月12日に再販されたようです)

 

ココスの海鮮三種丼を食べてみた 

ココスの海鮮三種丼(味噌汁・小鉢つき)

注文して10分も待たないうちに持ってきてくれました、海鮮三種丼。

味噌汁と小鉢付きです。

 

ココスの海鮮三種丼のアップ画像(飯テロ)

ご飯の上にのっている具材は下記の通り

・まぐろのたたき

・うに

・いくら

・大葉

・海苔

・ねぎ

 

まぐろに比べると「うに」と「いくら」の量は少ないですね。

特に「うに」は少ないです。

 

値段が高い具材順に、量も少ないのかもしれませんね。

 

専用のスプーンでココスの海鮮丼をいただきます

専用のスプーンがついていましたので、こちらで食べていきます。
 

ではいただきます!! 

 

ココスの海鮮三種丼実食

う…うにが…

 

うにがとろっとろや…!!

 

そして「いくら」もぷちっぷちや!!

いくらには味がしっかりついてて美味しいですね。

 

にしても「うに」を食べたのが数年ぶりなのですが、うにって、やわらかいプリンみたいな食感ですね。

 

うにの味は…すごく濃厚な何かのエキス(笑)

まあまあ後味残るタイプのエキスです。

「カニみそ」みたいな感じの後味(多分)

 

 

ココスの海鮮三種丼のまぐろのたたき

まぐろのたたき美味しいですね!!

たたきにしては身は大きめじゃないでしょうか。

 

ご飯との相性は抜群です。

ただ、この海鮮三種丼ってタレがかかってないんですよね。

 

このまま食べても美味しいのですが、せめて「しょうゆ」くらい欲しいところ。

「しょうゆください」って、店員さんに言えば出してくれるかもしれませんが、臆病な私は言えませんでした。

 

わさびは別途ついてきましたが、わさび苦手なのでつけませんでした。

ごめんなさいココス様…。

 

ココスの海鮮三種丼の味噌汁と小鉢

味噌汁の具材は、わかめ、ねぎ、輪になっているやわらかい何かw(調べても名前が分かりませんでした)

薄すぎず濃すぎずの味わいでちょうどいい味つけ。

 

小鉢にはひじきとごぼう、人参などが入っています。

和風の根菜サラダのような感じ。

 

 

ココスの海鮮三種丼を食べてみた感想まとめ

ココスの海鮮三種丼を食べてみた感想

・とろとろで濃厚な「うに」

・いくら美味しい

・まぐろのたたきも美味しい

・ただ、「しょうゆ」かけて欲しい…!

・そして「うに」と「いくら」もっと欲しい…!!

・具材に比べご飯の量が多い

 

全体的に美味しいのですが、正直「もう一回食べたい!!」とまでは思いませんでした(値段の面も考慮した結果)

しかし、ファミレスで海鮮丼が食べられるのは嬉しいですね。


「うにといくらをもっとたくさん食べたい!!」という方は、「うに&いくら丼」を注文するといいと思います。

 

 

 

以上!!

ココスの海鮮三種丼を食べてみた感想でした!!

 

 

その他ココスのレビュー記事:

www.imamuuu.com

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を書いた人

イマムラアユムのプロフィール写真

イマムラアユム@ImamuraAyumu

1988年生まれの福岡県出身。自己免疫疾患持ち。自分の身の回りのことをコンテンツにして、楽しく雑多にブログ更新しています。食べ物は濃いめの味つけが大好きです。

詳細プロフィールはこちら

 

  

 

 

関連記事&スポンサードリンク