アイディアは熱いうちに打て

コンビニ店員歴7年目!独身貴族の難病持ちアラサー女が書く雑記ブログ!

【レビュー】タリーズのコーヒー豆「グァテマラ トード サンテリタ」を買って飲んでみた!!

全国チェーンのスペシャリティコーヒーを販売しているカフェで一番好きなのはタリーズコーヒーです。

 

こんにちは。コーヒーが大好きなイマムラアユムです

カフェでコーヒーを飲むことはもちろん、自宅でもほぼ毎日ドリップでコーヒーを淹れて飲むほどのコーヒー好きな私なのですが、今回新しいコーヒー豆を購入しました。

それがこちら。

 

f:id:imamuuu:20181116022820j:plain

トードサンテリタ農協のコーヒー豆です。

タリーズコーヒーで購入。

値段は1袋1,230円。

産地はグァテマラです。

 

タリーズコーヒーのコーヒー豆トードサンテリタ

どうやら「グァテマラカッピングコンテスト」という審査で金賞を受賞したコーヒー豆のようです。

一味違ったタリーズのコーヒーが飲めるのかな…?とワクワクしながら購入しました。

 

早速レビュー書いていきます。

 

 

スポンサードリンク
 

 

豆を挽いてる時間が好き

コーヒーを淹れるためのドリップポット

さてさて、お湯を沸かしつつ隣でコーヒー豆を挽いていきます。

 

グァテマラトードサンテリタが入ったコーヒーミル

パッケージを開けた瞬間にコーヒーの良い香りが…!!

やはり開けたての香りは最高ですね。

めっちゃ癒される…。

 

タリーズのコーヒー豆をコーヒーミルで挽くイマムラアユム

お湯を沸かしながら隣でコーヒーを挽いてるこの時間が結構好きなんです。

豆を挽くことに集中するので、他に何も考えなくなるんですよね。

 

タリーズのコーヒーの豆を今からドリップして抽出する

挽きおわりましたので、抽出していきます。

 

タリーズコーヒーの豆をドリップしているイマムラアユム

ドリップし終わりましたので、早速飲んでいきましょう~

 

トードサンテリタの感想

ドリップし終わったトードサンテリタをくゆらすイマムラアユム

色からして結構濃いめに淹れてしまったかもしれんです。

薄めようかと迷ったけど、このまま飲んでみることに。

 

では飲んだ感想をば。

 

タリーズのコーヒー豆をテイスティングするイマムラアユム

これは…美味しい!!

 

濃いめで飲みにくいかなと思ったけど、普段タリーズコーヒーで飲めるような濃厚なドリップの味わいがするので、これはこれでアリですね。

家に居ながらタリーズの「本日のコーヒー」を飲んでいるような感覚になれます。

 

いやこれはほんとに美味しい。

どっしりとしたボディ強めの飲み心地なんですけど、香りはスッキリとしたフルーティーさがあるんですよ。

程よい酸味もあって、それがまた心地よいですね。

 

抽出したコーヒーにミルクとココナッツギーを入れるイマムラアユム

味変しようと思ってココナッツバターを入れてみました。

んんーこれはこれでアリかな。モーニングコーヒーには向いてるかも。

 

この後ミルクも入れてカフェオレにして飲んだんですけど、このコーヒーはブラックで飲むのが一番いいかも。

カフェオレでも美味しいっちゃ美味しいんですけど、ブラックで飲んだほうがもっと美味しいです。

 

甘さを加えるのであれば、砂糖じゃなくてはちみつを入れた方が美味しさのクオリティを崩さずに飲めそうです。

 

 

 

トードサンテリタ感想まとめ

グァテマラ産のタリーズコーヒーの豆

・どっしりとした飲み心地(濃いめに淹れても美味しい)

・香りは意外とスッキリとしたフルーティー感

・ブラックで飲むのが一番美味しいと思う

・甘さを加えるならはちみつ推奨

 

スイーツとのペアリングを考えるなら、チョコレートケーキやチーズケーキなど、濃いめのスイーツとの相性が良さそうですね。

 

一応パッケージ裏の商品説明も載せておきますね。

 

f:id:imamuuu:20181116022834j:plain

パッケージにもおすすめの飲み方として、BLACKかHONEYと書いてありますね。

 

ブラックで飲むのが好きな人はこの「トードサンテリタ」をおすすめします!!

 

 

商品情報

 

・名称…「タリーズカッパーリザーブコレクション グァテマラ トード サンテリタ」

・値段…1袋(200g)1,230円

・購入場所…広島市内のタリーズコーヒー

 

グァテマラトードサンテリタ




以上!!

タリーズコーヒーのコーヒー豆、「グァテマラ トード サンテリタ」を買って飲んでみた感想でした。

 

それではまた~

 

 

 

 

 

 

記事を書いた人

f:id:imamuuu:20181025052043j:plain

 

イマムラアユム@ImamuraAyumu

1988年生まれ。福岡県出身。兼業ブロガーです。自分の身の回りのことをコンテンツにして、楽しく雑多にブログ更新しています。

詳細プロフィールはこちら

 

  

 

 

 

関連記事&スポンサードリンク